2015/07/11 12:25:46
テーマ:アンケート

誰でも歳を取ったら迎える老後、若い頃と比べて身体が衰えていく中で、不安に思うことがあるのではないでしょうか。まだまだ働きたいと思っていても思うように身体が働かなかったり、老後の面倒を誰が見てくれるかどうかも不安な点になると考えられます。では、みなさんが一番に不安に思っていることはなんなのでしょうか?

というわけで、老後の生活の中で不安に思うことは何かアンケートを取ってみました。

 

Q.老後の不安ってどんなものがある?

【回答数】

8

 

 

 

 

 

 



・病気・怪我:69 ・住んでいる場所が住みにくい:5
・生きがいがなくなる:10 ・物忘れ:16

 A.いつでも健康でいたい?病気や怪我がなければ自由に暮らせる!

アンケートの結果によると、約7割の人が病気や怪我が心配だと回答していました。

・独身の一人暮らしなので病気や怪我をしたとき頼る人がいないので不安です。(50代/女性/会社員)

・今の身体の状態と老後の状態はちがうだろうから、このまま健康でいられるかどうか心配。(30代/男性/会社員)

・体力も落ち身体能力も低下する為、怪我や病気によるダメージが大きそう(30代/男性/会社員)

・老後は一人暮らしになると思うので、病気になった時には誰にも頼れないから不安があります。(50代/女性/会社員)

若い頃の自分とは違い、老後は肉体的に衰えてしまいます。そうなると免疫力の低下で病気になってしまったり、身体が思うように動かなくて思わぬ怪我を負ってしまう恐れもあります。若い頃であればすぐに治るような病気や怪我でも、なかなか治らない事もあるので、病気や怪我を負わずにそのまま健康でいられるか心配になってしまいますよね。一人暮らしの老後の生活は誰にも頼れない状況になりかねませんし、少なくともいざという時に頼れる人の近くにいた方が良いかもしれません。

 

◎身体が衰えていくにつれて不自由になりやすくなるのが心配?

そして次に多かったのは物忘れであり、その次に生きがいがなくなる、住んでいる場所が住みにくいと順に回答していました。

・歳を重ねると、物忘れが激しくなるので、認知症になるのではと不安になります。(30代/男性/会社員)

・今まで出来た事が出来なくなるのが怖いですし、物忘れをしそうで怖いです(30代/男性/会社員)

・生きている意味を見つけるって難しいと思う、楽しく、長生きしたいです。(30代/女性/会社員)

・支給される年金も今後段々と減るのであれば、家賃または持ち家の維持費用がまともに払えるのかが心配になります。(30代/男性/会社員)

歳を重ねるにつれて体力的にも心配になってきますが、脳の機能も衰えていくことも多いので物忘れがひどくならないか心配になります。物忘れが進行して認知症になってしまうのではないかという心配もありますし、簡単に出来たことが出来なくなってしまうのは非常に辛いものです。また、やりがいを持てるような趣味を見つけた方が良いとはいっても、明確に何をすればいいのか思い浮かぶ人は少ないのかもしれません。お金の面でも、きちんと年金で生活の維持が出来るかどうかも悩みの種になるのでしょう。

◎老後でも、自分で自立して生きたい!

以上のアンケート結果では半分以上の人が病気や怪我が心配だと思うようですが、物忘れや生きがいがなくなってしまうことなども心配になるという人も少なからずいるということがうかがえました。

定年後は誰でも必ず働けるというものでもありませんし、支給される年金でやりくりしながら生活するというケースが多くあります。身内の方が誰も近くにいない状況では一人暮らしをせざるを得ませんが、そんな中で病気や怪我をしてしまったら誰かを頼らざるを得ません。様々な不安が老後にはありますが、やはり人に迷惑をかけず自立して元気に生きていきたいというのがみなさんの本音なのかもしれません。

 

■調査地域:全国
■調査対象:【職業】会社員
■調査期間:2015年03月11日~2015年03月25日
■有効回答数:100サンプル
<ネットリサーチサービス調べ>

 

 

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別
▲ページトップへ