2015/04/24 05:52:33
テーマ:アンケート

美味しくて新鮮な海産物、季節に応じた山の幸、
美しい海の景色、緑や雪に覆われた山々の景色。
私たちにとっても住むには贅沢な環境になります。
どちらに住みたいか気になる方も多いのでは?
とはいえ、食の豊かさと景色の豊かさの環境を手に入れるのは大変なこと。
実際みなさんはどちらを選んでいるのでしょうか?
そこで「食の豊かな場所、景色の良い場所住むならどっち」というアンケートを、
ネットリサーチサービスで取ってみました。

Q:食の豊かな場所、景色の良い場所住むならどっち?

1

 

 

 

 

 

 

A:食生活がやっぱり大事、「食の豊かな場所」がなんと7割!

今回のアンケート結果では、大多数の人が「食の豊かな場所」と回答されました。

・住むということは、毎日暮らす
ことになるので、食べ物は優先的に考えます。
・人間、基本は食ですから、毎日美味しい食材をいただけるのはとても幸せなこと。
・生活する上で、食事は欠かせないものなので、食の豊かな場所が良いです。

理由の多くが「食は毎日必須のこと」「幸せなこと」「一番の楽しみ」と答えており、生活する中で食生活の必要性を感じて感じていることがうかがえます。
他にも、「子供の食育にも役立」「人の成長には欠かせない栄養源」という声もあり、食の豊かな場所の必要性の背景には、健康や栄養を意識していることも分かる結果となりました。

◎癒しを求める?「景色の良い場所」が2割
食の豊かな場所と回答した人が大多数いた一方、約2割の人が「景色の良い場所」と回答されていました。
・毎日過ごす場所なので、景色が大事です。綺麗な風景は心癒されますよね。
・景色の良い場所の方が生活が豊かに感じられるかなと思いました。
・一番は、景色がきれいで絶景なところに住んでみたいと思いました。

理由の多くが、「綺麗な風景は心癒されます」「景色が綺麗な方が魅力を感じる」と答えており、日ごろの生活や仕事の多忙な中、癒しなどの必要性を感じていることがうかがえます。
他には「住んでみたいな」「頻繁に行くことができる」という声があり、景色の良い場所の必要性の背景には、生活環境の願望を意識していることが分かる結果となりました。

◎日ごろからの住環境への感心はとても重要なこと!

今回の多くの方が「食の豊かな場所」を選ぶということが分かる結果となりました。
「幸せなこと」「一番の楽しみ」という理由だけではなく、「子供の食育にも役立」という健康意識があることもうかがえました。

「人の生活の中で、食が一番大事」と思うのがあたりまえかもしれませんから、「食の豊かな場所」という必要性を感じることも納得できますね。
また、景色を重視する方の中には癒やしを求めている方もいるようですので、年齢や求めていることに合わせて住む場所を変えられれば一番幸せかもしれませんね。

■ 調査地域: 全国 ■ 調査対象: 年齢不問・男女 
■ 調査期間: 2015年02月25日~03月11日 ■ 有効回答数: 100サンプル
<ネットリサーチサービス調べ>

 

 

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別
▲ページトップへ