2020/09/10 09:01:24
テーマ:, 食ベドコロ

9月に入っても残暑が続く南房総。空には入道雲が湧き上がり、秋雲の出番は当分の間なさそう。
IMG_7844
海辺の避暑地といわれる勝浦といえども、陽射しの強い日中はそれなりに暑いが、夕刻になると秋らしい涼風がそよぐようになってきた。IMGP0031

sazae 
そこで涼やかな宵の口に庭で炭火焼きを楽しもうと、七輪をだしてみた。食材は、勝浦産のサザエとアワビ。高級食材だが、漁港近くの鮮魚店ではリーズナブルな地元価格で購入できる。
DSCN1055
トレーを埋め付くすほどのサザエとアワビ!なんともゴージャス!!DSCN1056
炎の共に立ちのぼる芳ばしい匂い、キンキンと響く炭の音、網の上でジュワァ〜と焼けるサザエとアワビ…。
DSCN1066
眺めているだけで幸せな気持ちになってくるDSCN1068
そして炭火で焼いたアワビとサザエは、シコシコとした歯ごたえはもちろん、鼻から抜ける磯の香りが素晴らしい。旨みがぎゅっと凝縮されており噛むほどに旨味が口中に広がる。
IMG_3123
日一日と陽が短くなって行く秋、庭先で楽しむ炭火焼きがクセになりそうだ。IMG_3119

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別
▲ページトップへ