2020/04/08 07:36:17
テーマ:四季模様

温暖な気候に恵まれた房総半島でも、内陸の山岳部は昼夜の寒暖差があり、桜の開花が都心よりも遅い。奥養老渓谷の玄関口にあたる上総中野駅の周りでは、4月の第二週に入ってから満開を迎えている。

 DSC_1537
春の里山風景の中を走ってくる昭和レトロな小湊鐵道はほのぼのとしており、眺めているだけで気持ちが和らいでくる。

DSC_1531
駅舎の傍らには、桜と菜の花が咲き、まさに春うらら。DSC_1534 

そして上総中野駅は小湊鐵道といすみ鉄道の終着駅なので、隣のホームに菜の花カラーのいすみ鉄道の気動車がやってきた。

 DSC_1535

001
無人駅に停車するたった1両のディーゼルカー、線路脇に咲く菜の花。

 DSC_1244
のどかな、おおらかな風景が、慌ただしい日常を忘れさせてくれる。

DSCN0800
時間が止まっているかのような房総、里山の春景色。

002
都会暮らしでぴんっと張り詰めっぱなしだった心がほぐれていく。

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
▲ページトップへ