2019/04/22 03:59:07
テーマ:食ベドコロ

国道297号線を使って勝浦から大多喜へ向かう道中で、いつも気になっていた昭和レトロな建物の「カフェ・アユ」。車の流れの速い大多喜バイパスの八声交差点のすぐ脇にあるため、立ち寄ってみようと思いながらもつい通り過ぎてしまっていた。

DSCN9328 

数えきらないほど走っている大多喜バイパス。今日こそはと満を持して「カフェ・アユ」の前に車を停めた。

mkb 

看板に、有機栽培コーヒー、手作りシフォンケーキと大きく書かれていたので、カフェの売りであるシフォンケーキを食べてみたかったが、ちょうど時間はお昼時。お腹が減っていたため、食事をいただくことにした。

 DSCN9308b

フードメニューは、ナポリタンとカレーというシンプルな喫茶店メニューだが、ソースもルーも下ごしらえから手作りというこだわりの一品。今回は、地元の旬の食材を活かしたオリジナル野菜カレーを注文した。

 DSCN9319b

ルーは、水を使わずフルーツと野菜の水分のみで仕上げられ、コクと旨味が凝縮された濃厚な味わい。春の旬、厚切りのタケノコがたっぷり入り、スパイシーなホクホクシャキシャキの食感が楽しめる。もっちりと食べごたえのある麦ご飯との相性も抜群だ。

DSCN9320b 

添えられたナガイモ、ニンジン、ハス、ダイコンなどの自家製ピクルスは、ほろよい酸っぱさで、ポリポリの歯触りは癖になりそう。

DSCN9316b 

そして食後に味わった喫茶店の顔であるブレンドコーヒーは、苦味、酸味、コクのバランスがよく、後口スッキリ。しっかりとした風味と澄んだ味わいを併せ持っている。

 DSCN9324b

手間暇を惜しまないフードメニューと、1杯ずつ丁寧にハンドドリップしたコーヒー。おすすめです。

DSCN9329

国道297号線をビューッと通り過ぎてしまったらもったいないですよ!

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
▲ページトップへ