2019/01/30 07:13:55
テーマ:

温暖な気候に恵まれた南房総では、春を告げる山菜の代表格“フキノトウ”が年明けから顔を出し、勝浦市内の産直売り場に早くも登場します。

DSCN9137

DSC_1570
春の味と香りをいち早く楽しもうと、地元農家が山で採ってきたフキノトウを1パック購入。最もポピュラーな食べ方は天ぷらですが、今回はオリーブオイルでササッと炒めて食べてみた。

DSCN9139 

出来上がったフキノトウ炒めは、独特の苦みをオリーブオイルが和らげ、やさしくほろ苦い大人の味。お酒のお供にぴったりだ。

DSCN9150

さらに挽肉と黒豆を加え醤油と砂糖で味を整えると、フキノトウの肉そぼろの出来上がり。

 DSCN9156

 “ほろ苦”から“ほろ甘”にかわった味は子供たちにも好評で、チャーハンに混ぜながら食べると実にうまい。フキノトウの香りを楽しみながら誰でも美味しくいただけるはず。

 DSCN9157

春を先取りした贅沢感も格別ですよ!

 

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
▲ページトップへ