2018/11/30 01:27:36
テーマ:四季模様

首都圏で最も遅い紅葉が楽しめるといわれている南房総。今年は台風の影響もあり、沿岸部では早々と葉を落とす木々も多く、綺麗に色づくかどうか心配でしたが、房総半島内陸の紅葉はほぼ例年どおり。

DSC_0143

 

 

 

 

 

 

 

 

清澄山系の深い森に包まれた「四方木不動滝」や

DSC_0157

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉の名所として知られる「筒森のもみじ谷」、

 DSC_0139







奥養老渓谷では、鮮やかに色づき始めました。

DVC00261.JPG








DVC00294.JPG





 

温暖な南房総では12月中旬までモミジやイチョウが色づいているので、ひと味違う師走のの紅葉を楽しんでみませんか。

DSC_0162

 

 

 

 


DVC00262.JPG

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
▲ページトップへ