2018/02/26 11:04:04
テーマ:イベント, 四季模様

今年で18回目を迎える「かつうらビッグひな祭り」。
2001年に徳島県勝浦町から里子として譲り受けたおよそ7,000体のひな人形から始まったビッグひな祭りは、年々パワーアップし、今では約30,000体を超える大所帯。勝浦のビッグイベントとして進化し続けています。

DSC_0061

 

 

 

DSC_0022

 

 

 

 

 

 

 


開催2日目の24日土曜日は、3月中旬並みのポカポカ陽気で、陽が陰る午後4時を過ぎても、まだまだ賑わっていました。

DSC_0001

 

 

 

“ビッグひな祭り”の見せ場である遠見岬(とみさき)神社の石段一面に飾られたひな人形の前は、カメラを構える人でいっぱい。

DSC_0019

 

 

 

 

 

 

 


商店街の店先には、カラフルなひなあられや可愛らしい置物などが並び、華やかなお土産品に心が弾みます。
DSC_0027

 

 




DSC_0123

 

 

 

DSC_0124

 

 

 

DSC_0125

 

 

 

 

 

 

 


オーソドックスな雛人形だけでなく、ひと味もふた味も違った楽しみ方ができるのが「ビッグひな祭り」の魅力。

楽しげな会話が聞こえてきそうな五人囃子の宴。DSC_0202

 

 

 

ポケモンやアンパンマンなど、人気キャラクターのひな壇。
DSC_0197

 

 

 

 

 

 

 


DSC_0196

 

 

 

 

 

 

 

ひふみんこと加藤名人やブルゾンちえみなど、話題の著名人のそっくり雛。
DSC_0225

 

 

 

世界各国の民族人形が飾られた国際的なひな壇。
DSC_0045

 

 

 

日本の歴史を感じる江戸後期から明治時代の雛人形まで展示されています。
DSC_0146

 

 

 


DSC_0142

 

 


店先や庭先に飾られた竹取雛。

DSC_0089

 

 

 

 

 

 

 



DSC_0066

 

 

 

 

 

 

 



DSC_0192

 

 

 

 

 

 

 

今年もバラエティー豊かな、個性あふれる雛飾りが盛りだくさん。

そして、なんといっても圧巻なのは、日が沈む午後5時頃からライトアップされる遠見岬神社石段のひな壇です。

DSC_0269

 

 

 

 

 

 

 

明かりに照らされ、夕闇に浮かび上がる約1,800体のひな人形。
幻想的な光景に思わず見惚れてしまいます。

DSC_0242

 

 

 

 

 

 

 


多くの来場者が目の前に広がる雅な世界に感嘆の吐息を洩らしていました。
DSC_0300

 

 

 

「かつうらビッグひな祭り」の開催期間は3月4日(日)まで。
来週末の天気は曇りの予報ですが、気温は暖かいようです。
春の風物詩を味わいにぜひ訪れてみてください。

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別
▲ページトップへ