2018/02/04 03:55:37
テーマ:カテゴリー,

全国トップクラスのカツオ水揚げ量で知られる勝浦はマグロの水揚げも多く、昨年末には301㎏の巨大クロマグロ(本マグロ)を釣り上げた漁師が新聞などで報道されたほど。

FullSizeRender 3 











 

12月〜2月はマグロの旬で、地元の食堂では鮮度抜群の生の刺身がお手頃価格で食べられる。地元のお客さんで賑わう「たばら食堂」さんを訪ねたとき、ランチメニューに“生マグロとカツオの2色丼”があったので頼んでみると、大ぶりな刺身が惜しげも無く盛り付けられた丼が目の前に!

DSCN9696

 

 

 

 

箸で持ち上げると重量感たっぷり。口に入れると“まったりなめらか”。この食感!まさに“生”ならでは!冷凍マグロでは味わえません。
DSCN9701




 

 

そしてカツオも脂が乗っており、トロけるような食感はマグロ並みかも。新鮮なのでカツオ特有の匂いもない。

DSCN9697

 

 

 

 

DSCN9702









こんな贅沢三昧な2色丼が700円でいただけるとは、驚くべきコストパフォーマンス。勝浦の有り難さが実感できる瞬間です。
DSCN9704

 

 

 

 

 DSCN9689

 







また「たばら食堂」さんといえば、サービス品の“あら煮”も人気の的。奥深いコクと上品な甘みはクセになるうまさ。箸が止まらなくなる。料理が運ばれてくる前に満腹にならないようにお気を付けください。

DSCN9695

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
▲ページトップへ