2018/02/01 03:05:36
テーマ:

都心では雪が降ったり、最低気温が氷点下になったり、厳しい寒さが続いていますが、勝浦の海辺を歩いていると、小雨がぱらつく悪天候にも関わらずサーファーを見掛けます。
DSCN9681

 

 

 

 

 DSCN9678







温暖な南房総・勝浦といえども、大寒波が押し寄せた今シーズンは、さすがに寒い。暖流黒潮のおかげで水温が外気温よりも暖かいのかもしれないが、どんより重い雨雲に包まれた鉛色の海に浮かぶ姿は過酷に見える。

DSCN9684

 






ましてやボードの上に立ってパドルで漕ぐSUPは吹きさらしの海上。真冬の雨という厳しい条件をものともせずに、海の上を縦横無尽にスイスイ楽しんでいる猛者もいるから驚くばかり。

DSCN9685









海は、実のところ陸より暖かいのかも?なんて思えてしまう。

 DSCN9675







厳しい冬の悪天候をものともしない強者は、サーファーだけでなく、興津海岸の防波堤にはロッドを手にした釣り人が点在。

IMG_6754

 







サーファーや釣り人がタフなのか、勝浦の海が優しいのか…。

 DSCN9686







何はともあれ、約40年ぶりといわれる大寒波が日本列島に襲来していても、勝浦の海は元気です。

DSCN9682

 

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
▲ページトップへ