2013/04/09 07:24:06
テーマ:

春の旬の代表といえば“タケノコ”!
なんてたって
竹冠に“旬”と書いて『筍』ですからね、
タケノコを食べずに春は語れません。
勝浦の隣町の大多喜は、関東有数のタケノコの産地で、
粘土質の土壌が甘くやわらかいタケノコを生み出すといわれ
京都の北山に匹敵するほぼ美味だと評判。
春になるとタケノコの直売所が国道296号線沿いに連なります。
道の駅「たけゆらの里おおたき」の売店にも、
とれたてのタケノコが棚を埋め尽くすほど、どっさり!
$milleniaのブログ
$milleniaのブログ
“朝掘り!アク抜き不要!!”と誇らしげに書かれたタケノコを
大小見つくろって買ってきました。
$milleniaのブログ
このタケノコたちもほんのさっきまで
こんな竹林で英気を養っていたはず。
$milleniaのブログ
竹取の翁たちが、日の出とともに竹林へ入り
$milleniaのブログ
ナタでドスッ!
$milleniaのブログ
汁がしたたるジューシーなタケノコ!
$milleniaのブログ
堀りたてのタケノコは、こたえられませんねぇ。
やわらかいのに、シャキシャキ!コリコリ!
香りも素晴らしい!!
直売所で朝掘りタケノコが手軽に買える
この幸せ!
炭火に丸ごと入れるダーティーな焼きタケノコ
$milleniaのブログ
$milleniaのブログ
香りたつお味噌汁
$milleniaのブログ
そして煮たタケノコを
$milleniaのブログ
下味をつけて炊飯器へどっさりてんこ盛り!
$milleniaのブログ
いやぁ~タケノコご飯のうまさと言ったら、何も言えません。
美味しすぎてあっと言う間に食べてしまい
写真撮るのを忘れてしまいました。
申しわけございません。

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別
▲ページトップへ