2013/01/13 03:21:55
テーマ:食ベドコロ


小湊誕生寺を出て、
地魚料理のお店を物色するも、
どうも「ここだっ!」という決め手に欠け、
暖簾をくぐるまでになかなか至りません。
お店の前に立った時に、“ピピッ!”と来ないんですよねぇ。
国道128号線の「日蓮交差点」に出て鴨川方面へさらに南下し、
自転車をゆっくりごぎながら国道沿いのお店をチェック!
小湊海岸沿いを走っていて
“ビビッ”と、キタ! キタ! キタ! キタ! キタァー!!
$milleniaのブログ
信号機「県民の森入口」『磯料理 ふじ野』。
過度な自己主張を抑えたこじんまりとした佇まいに、
味への自信を感じました。
暖簾をくぐり店内へ入ると、
小さいながらも明るくきれいな座敷席があり、
厨房前に用意されたおすすめメニューには、
“ブリの刺身定食”が記され、しかも真っ赤なアンダーラインが!
$milleniaのブログ
これは超おすすめということなのだろう。
<※価格は、漁や市場の状況で変動します>

迷うことなく“ブリの刺身定食”をオーダーし、待つこと数分。
お待ちかねの“天然ブリの刺身”
$milleniaのブログ
おお、この艶、絶妙なトロミを内包している輝きだ。
口へ運ぶと期待どおりの舌触り、
なめらかなとろみに身も心も解けそうです。
$milleniaのブログ
しかも、それでいて脂っぽさがなく、後味すっきり。
コレゾ天然もののブリならではである。
養殖もののハマチとは同じ魚種とは思えない、エライ違いだ。
$milleniaのブログ
年明け早々に出世魚のブリを堪能できるなんて、コイツは春から縁起がイイ!
しかも極上の天然ブリですからね、極上の年になること間違いなし!!
小湊まで自転車に乗ってきたかいがありました。
PostScript
自転車で見つける“旬の美味”、イイですね。
クルマでは見つけられない新しい味に出会えそうです。

$milleniaのブログ

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別