2017/03/28 01:49:49
テーマ:カテゴリー

勝浦の地魚料理というと、キンメダイやカジキ、カンパチやヒラマサなど、高級魚がクローズアップされがちだが、もちろん大衆魚の代表〝イワシ〟も水揚げされています。

イワシは漢字で書くと“鰯”で、は読んで字のごとく鮮度落ちの早い弱い魚!何より“鮮度”問われる魚。青魚特有の臭みがない鮮度抜群のイワシは、海辺の街じゃないと味わえません。

IMG_3981

 

 

 

 

 

生のイワシの甘みをネギやショウガの薬味が引き立てるなめろう。

IMG_3986

 

 

 

 

 

 

 

 

サクッサクッの衣に包まれたふっくらしたの身が味わえる天ぷら。

IMG_3985 (1)

 

 

 

 

新鮮なイワシの旨味を凝縮した一夜干しだからこそ味わえる、ホワホワの食感!脂の甘さ!

 IMG_3980

 

 

 

 

骨まで丸ごと食べられる酢の物や甘露煮。

IMG_3979

 

 

 

 

 

などなど、新鮮なイワシは、何をつくっても美味しい万能魚!
冷凍技術が発展した現在でも、とれたてのイワシならではの美味しさは、都心ではなかなか味わえません。

イワシの真の魅力が堪能できるって贅沢ですよね。
太平洋を回遊する魚が水揚げされる勝浦では、食の魅力は無尽蔵ですね。

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
▲ページトップへ