2016/02/13 03:30:50
テーマ:

立春を過ぎると、暦の上では春なのにまだまだ寒い日が続くなんて言いますが、南房総・勝浦は、暦の通り春爛漫!

フキノトウ、早掘りタケノコ、甘夏ミカンなどなど、春の旬が、道の駅などの直売所に並んでいます。
iroiro

 

 

 

 

 

 

甘夏ミカンは、
『ミレーニア勝浦』近隣のあちらこちらでたわわに実り、
まさに食べ頃。


mikan2




 

 

手のひらに乗せるとズシリと重く、皮をむくと果汁が弾け出るほどみずみずしい。
mikan1













ほどよく酸味を伴った甘みは、とても爽やか。

甘夏ミカンって、こんなに美味しかったっけ…?

個体差もあるのでしょうけど、
4つ買って4つとも糖度が高く、驚きました。

南房総の甘夏ミカン、想像を超える美味しさです。

 take

 

 

 

 

 

そして早掘りタケノコは、とっても柔らかくシルキーな歯触り。
口中にほくほくとした甘い香りが広がり、とても上品。
4月のタケノコのようなシャキシャキの歯ごたえとは違った風味が味わえる。


taje2







 

早春の山菜の代表格・フキノトウは、
温暖な南房総では1月から市場に出回りはじめ、
2月中旬になると早くも終盤。


fuki







 



ほろにがい春の味覚を満喫し終える頃、
河津桜のつぼみが少しずつ開きはじめる。

 sakura1

 

 




春の旬を先取りできるって、
なんだかとってもお得な気分がしますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
▲ページトップへ