2015/12/15 05:51:27
テーマ:アンケート

あなたは、自分だけの別荘が欲しいと思ったことはありますか?多くの人は、優雅な別荘に憧れた経験があるのではないでしょうか。日常の喧騒を忘れてのんびりしたい時、人ごみは避けたいけれど遊びに行きたい時など、別荘が思い浮かぶシチュエーションはたくさんありますよね。「もし自分が別荘を持っていたら・・」と、使い方を想像するだけでも楽しいものです。そこで今回は、「どんな時に別荘を欲しいと思うか」「どんな使い方をするか」についてアンケートをおこないました。

Q.別荘が欲しくなるのはどんな時?その使い方は?

A.「暑さから逃れたい時」が最も多く、
  次いで「息抜きしたい時」
 「友人の別荘を見た時」

アンケートの結果、暑さから逃れたい時や息抜きをしたい時に別荘が欲しくなるという人が大半を占めました。また疲れを癒すために別荘が欲しいといった声もありましたが、これもやはり、落ち着いた空間でゆっくりと過ごした方が疲労回復につながるケースが多い為だと言えます。

・真夏の暑さ厳しい時期に、街の喧騒と暑さを忘れられるようなステキな別荘があったらな…といつも思います。(30代/女性/会社員)

・夏季休暇にまとまった休みが取れたとき、どこに行くのも高くて混んでるけど、別荘があったらのんびりと過ごせる上に、お出かけしたってゆう気分を味わえる。(30代/女性/会社員)

・夏の猛暑に、どこに遊び行くにも人が多く、宿も取りづらいので、別荘があればなと思います。(20代/女性/会社員)

・ちょっと息抜きしたいけど、遠くに行ったら、ホテルなどの宿泊施設が必要になってしまうから、手軽にリゾート気分を味わいたいと感じたとき。(10代/女性/会社員)

・さすがに過労だ、と思う状況になったとき。とにかくここを離れて静養するにはどこかで落ち着いて過ごせる場所がほしいと渇望した。(40代/女性/会社員)

・友人たちの別荘につぎつぎ招待されると、肩身が狭いですから・・・・・・(40代/女性/会社員)

・ともだちがSNSでプライベートビーチに行った写真を載せていた時、。(20代/女性/会社員)

別荘は、日常から離れて誰にも邪魔されない時間を楽しめる場所です。仕事が忙しくてなかなかのんびりできない人や、家族で特別な思い出を作りたいと思っている人こそ、別荘があればより良い毎日を送れるのではないでしょうか。

■調査地域:全国 ■調査対象:【職業】会社員

■調査期間:2015年08月04日~2015年08月18日 ■有効回答数:100サンプル

■ネットリサーチ調べ

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
▲ページトップへ