旬体験レポート

“B-1グランプリ”全国大会へ!

 師走も半ばを過ぎ、都心では冷え込みが一段と厳しさを増してきました。
 温暖な南房総と言えど風が冷たく、コートを羽織りたくなる時もありますが、日中の陽溜まりはポカポカ小春日和。房総半島の内陸部では、12月中旬まで紅葉が楽しめました。
 「ミレーニア勝浦」からクルマで約15㎞の奥養老渓谷は、関東で最も遅くまで紅葉が楽しめると評判のハイキングコースで、紅や黄の天然色に染まった樹々が渓流を彩り、とても鮮やか。
 左の写真は、12月10日に奥養老渓谷の沢沿いで撮影したものですが、どうです?師走とは思えぬ紅葉美!冬ではなく秋たけなわといった感覚でした。
 房総半島の渓流は、山の渓谷と違い高低差が少ないため水の流れが穏やかで、水面に映る樹々の彩りが一際映え、目を楽しませてくれます。遊歩道が整備されているので足場も良く、手軽なハイキングコースとしてもおすすめです。

NEXT
ミレーニア勝浦販売センター TEL:0120-310-391 営業時間:9時〜17時(水曜定休)〒299-5246 千葉県勝浦市興津久保山台6-1 Tel:0470-76-4331 Fax:0470-76-4361 資料請求はこちら 来場予約はこちら