健康生活ガイド

南房総勝浦は、海と森の自然に恵まれているだけでなく黒潮暖流のおかげで一年を通して寒暖の差が少なく、
健康維持にとても適した気候風土が特徴です。

身体にやさしい保護性気候

南房総・勝浦は、東京をはじめ京浜エリアや千葉北東部などの内陸部に比べて夏は涼しく、冬は暖かい穏やかな気候に恵まれています。気候療法上の分類では、季節による寒暖の差、昼と夜の温度差が小さい“ 保護性気候”にあたり、静養するのに適しています。

光熱費も節約できる温暖な気候

冬暖かく夏涼しい温暖な気候は、身体にやさしいだけでなく、冷暖房にかかる光熱費を節約できるため、お得でエコ!我慢するイメージが強い省エネ生活を、無理なく楽しく快適に実現できます。


心を癒してくれる海と森の風

海を望み、森を背に抱く「ミレーニア勝浦」は、太平洋から上ってくる汐風と樹木が育む緑風に包まれ、とても爽やか。海の風にはヨードやカルシウム性分が含まれ、森の風にはフィトンチッドなどの芳香性テルペ ン系物質がたっぷり含まれており、この風が自律神経に心地よい刺激を与え、ストレスを解消してくれます。
「ミレーニア勝浦」では、海の天然要素を吸収する海洋浴と心身のリラクゼーションに効果的な森林浴が同時に体験できます。

海辺で深呼吸するだけで健康増進

海から陸に向かって吹く汐風は、塩分を含み適度な刺激があるので、身体の新陳代謝を活発にし心肺機能を高めます。特に太平洋の汐風は不純物が少なく清浄で、鼻やのどの炎症・喘息などの呼吸器系の慢性疾患に有効なミネラルが豊富です。白い砂浜を歩き、汐風を浴びながら大気中のミネラルを吸収すると、心身の健康増進にきわめて効果的です。


医学的にも優れた海のミネラル

海洋療法・タラソテラピーとは、海の恵みを利用して病気の改善や予防、健康づくりを行う健康法です。
海水に含まれるナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルを皮膚から浸透させ、血液の循環促進、血圧の正常化、皮膚炎の緩和など様々な効能効果を発揮します。
「ミレーニア勝浦」に隣接する「ブルーベリーヒル勝浦」内には、ミネラルが豊富な太平洋の海水を用いたスパ施設「テルムマランパシフィーク」があり、気軽にタラソテラピー効果を得られます。
※ミレーニアオーナー優待料金など、割引特典も用意されています。


患者満足度の高い亀田メディカルセンター

「ミレーニア勝浦」から約13km。お隣の鴨川市には、民間病院として我が国初の救急救命センターを設置した亀田メディカルセンターがあります。ホテルに匹敵するサービスや眼下にオーシャンビューが広がるレストラン、ビューティーサロンなど、病院という既成概念を超えた院内環境が整っており、人間ドックなどの健康診断がリゾートホテル並の環境で受けられます。

休日や夜間も対応してくれる塩田病院

勝浦市中心部には、昭和21年の創立以来、日曜・祝日・夜間も救急診療を続け、第2次救急医療機関として活動している塩田病院があり、体調を崩した時にとても頼りになります。


ミレーニア勝浦販売センター TEL:0120-310-391 営業時間:9時〜17時(水曜定休)〒299-5246 千葉県勝浦市興津久保山台6-1 Tel:0470-76-4331 Fax:0470-76-4361 資料請求はこちら 来場予約はこちら