2018/08/26 10:30:50
テーマ:四季模様

首都圏で最も早く稲が実る南房総では、8月に入ると稲刈りが始まり、旧盆の頃から新米が店頭に並びはじめます。
DSC_5788

 

 

 

 

IMG_8155 

 

 

 

 

稲穂がたわわに実る田んぼというと秋のイメージですが、南房総の田園地帯では真夏の風景。「ミレーニア勝浦」近隣の水田も豊穣の夏を迎えています。

DSC_5786








DSC_5852








また魚沼産に匹敵するといわれるプレミアム米の産地・鴨川市長狭エリアには、「日本の棚田百選」に認定された大山千枚田があり、傾斜地に階段のように連なる田んぼが黄金色に輝く風景は、実に壮観です。

DSC_5809







DSC_5799





 

夏空の下に広がる豊穣な田園風景。

DSC_5838







気候風土に恵まれた南房総ならではの夏景色です。

 

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
▲ページトップへ