2016/08/06 03:56:09
テーマ:食ベドコロ

風鈴、打ち水、金魚鉢…。
日本には、夏の涼を楽しむ文化が息づいていますが、
縁側で夕涼みしながら食べるカキ氷ほど、
夏の風情を感じるものはありません。

DSCN3144

 

 

 

 

 

 

勝浦串浜海岸沿いを走る国道128号線から一歩奥に入った
旧道側にある『おたか店』は、
地元の方々に40年以上も愛されているカキ氷屋さん。
7月〜9月中旬の夏季限定で営業している。

DSCN3160

 

 

 

 

 

ガリガリガリガリガリ…氷を削る音を間近で聴き、
「おまちどおさま」と出されたカキ氷は、白銀の氷の山。
一見崩れやすそうだが、
氷の密度が高くてしっかりしていて食べやすい。
DSCN3145

 

 

 

 

DSCN3142

 

 

 

 

 

 

涼やかな海風を感じながら、
縁台に座って食べるシャリシャリのカキ氷。
どこからともなく聴こえてくる風鈴の音色。
いやぁ〜、日本の夏ですねぇ。

DSCN3156

 

 

 

 

海辺の街で味わうカキ氷の美味しさは、格別です。

DSCN3158

三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦
三井不動産の南房総分譲地・ミレーニア勝浦

カレンダー
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ページトップへ